ウォーキング・デッド シーズン4 第10話 生存者たち

ウォーキング・デッド シーズン4

ウォーキング・デッド シーズン4 第10話 あらすじ

タイトル:生存者たち
原題:Inmates

ダリルとベスは、ウォーカーと戦いながら森を抜けていた。
ダリルは誰かが慌てて逃げたであろう痕跡を見つけた。
逃げた先に行くと、どこまでも続く線路があった。
そして、線路のそばには倒された数匹のウォーカーと、食い荒らされた何者かの死体があった。

タイリースは、生後数か月のジュディスを抱えながら、2人の少女・ミカとリジーとともに森を歩いていた。
幼い赤子のジュディスの鳴き声はウォーカーを呼び寄せるため、こまめに移動しなければならず、少女達も疲れ切っていた。

ふと、森の中で悲鳴が聞こえ、ミカとリジーに銃とナイフとジュディスを持たせ、一人悲鳴のする方へ向かうタイリース。
ミカに抱かれるジュディスだったが、泣き止まず、ついに2人のもとにウォーカーを呼び寄せてしまった。

忍び寄るウォーカーにリジーは銃を撃つが、なかなか当たらない。。。

ウォーキング・デッド シーズン4 第10話 ネタバレ

タイリースが悲鳴のした場所に着くと、そこには線路があり、線路のそばで見知らぬ男性2人が数匹のウォーカーと闘っていた。
助けに入ったタイリースだったが、ウォーカーを倒し終えたころには1人は殺され、1人は噛まれて助からない状態だった。

落ち込むタイリースの元に、ミカとリジーが駆けつけた。
その後ろには、刑務所を出たはずのキャロルがジュディスを抱いて立っていた。
キャロルがカレンを殺したことをまだ知らないタイリースは、キャロルに感謝を述べ、再会を祝福した。

「森に入ってはだめだ。子供もいる。線路に沿って進むんだ。信じてくれ。」ウォーカーに襲われて虫の息の男は、タイリース達にそういった。

マギーは、ボブ、サーシャと一緒に森に逃げ延びていた。
夜の森を歩くべきじゃないと主張するサーシャだったが、グレンを探すと言ってきかないマギーは、一人で去ってしまった。
仕方なくボブとサーシャもついていく。

少し進むと、グレンの乗ったバスが道の途中で止まっていた。覗くと、中の人たちは全員ウォーカーになっていた。
「顔を確認する!」マギーに対し、ボブとサーシャは協力し、ウォーカーをバスの外に誘導して3人ですべてのウォーカーを倒した。
その中にはグレンはいなかった。

大量の血が飛び散るバスの中にマギーは飛び込み、グレンの姿を探す。
中に残っていた黒髪の男のウォーカーを殺し、顔を見た瞬間、マギーはその場に泣き崩れた。

刑務所では、マギーを追ってバスを降りていたグレンが目を覚ました。
刑務所内はウォーカーの巣窟となっていて、脱出は困難かに見えた。

グレンは、自室に戻り、防護服と武器、持てるだけの食糧をバッグに詰め込んで脱出すべく外に出た。
すると、生身の少女・タラが柵の中にへたり込んでいた。

総統にたきつけられて刑務所を襲い、大きなショックを受けていたタラは逃げ出す気がさらさらないというそぶりだったが、グレンは「逃げ出すために君が必要だ。協力してくれ」と無理矢理たきつけた。
グレンは、ボブが持って帰ってきたお酒に火を着け火炎瓶にして投げ、ウォーカーが火に注意を注いでいる間にタラと共に走って森に逃げ込んだ。

森についた2人。
「ごめんなさい。ブライアン(総統)はあなたたちは悪い人たちだと。。。でも、あなたたちはそんなことは無かった。それに彼は老人の首を斬るなんて。」
「老人ってハーシェルのことか?」グレンは、ここで初めてハーシェルが亡くなったことを知った。

「私なんてろくでなしだわ。」
「でも、マギーを探すために君が必要だ。協力してくれ。」
「マギーって?」
「僕の妻だ!」
グレンとタラが話している間にウォーカーがやってきた。
2人はなんなくウォーカーを倒したが、病み上がりだったグレンはその場で気を失ってしまった。

すると、2人の元に見慣れないトラックが現れた。
「何見てるんだよ!」タラが吐き捨てると、トラックの中から2人の男と1人の女が下りてきた。
「ずいぶん威勢が良いな。覚悟しろよ。」男はマギーに言った。

ウォーキング・デッド シーズン4 第10話 感想

ハーシェル以外の主要メンバーがとりあえず生きていて安心しました!
驚いたのは、キャロル!まさかまだ生きてて、しかもこんな形で再会できるなんて!ジュディスも生きていたし、良かった~。

タイリースはこの後カレン殺害の犯人がキャロルだと知ることになると思いますが、命の恩人はさばけないですね。複雑な心境になると思います。

また、グレンも生きてて良かった!
マギーがバスでへたり込んだときは、さすがにグレンは死んでしまったのかと焦りました。
まともに歩けないほど衰弱しているのに、マギーを追ってバスを降りるなんて、グレンらしいっちゃグレンらしい!

線路の先の終着駅ってところが、生身の人間が最後に行きつく場所らしいので、その先でみんなが合流できると良いですね!


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 テレビブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です