ウォーキング・デッド シーズン5 第15話 探り合い

ウォーキング・デッド シーズン5

ウォーキング・デッド シーズン5 第15話 あらすじ

タイトル:探り合い
原題:Try

エイデンの死を知ったディアナたち。
キャロルがお悔みの手紙と手作り料理をディアナの家の玄関に置くが、料理には手を付けず、手紙を焼くディアナ。

ニコラスとグレンに事情を聴いたが、2人の意見は全く食い違っていた。
「グレンのせいでエイデンが死に、自分も死ぬところだった。彼らを外に出すべきだ。」と主張するニコラス。
真実を話すグレン。

話を聞きに来たリックは、グレンに言った。
「彼らは現実が見えていない。」
「彼らじゃない。もう仲間だ。生き残るためのすべを教えるんだ。僕たちにはそれができる。僕たちはここに残るべきだ。」
まだ敵対心がぬぐいきれないリックに、グレンは、街の人たちを仲間と考えるべきだと主張した。

外に出ていたアーロンとダリルはウォーカーが増えてきていると感じていた。
さらに、ダリルは少し離れた場所でたき火をする人間を見つけていた。

翌日、ダリルとアーロンは、何者かが昨夜たき火をしていた場所を見に行くと、たき火のそばに人のバラバラ死体があった。
さらに、生きたまま木に吊るされ、ウォーカーの餌食にされた女性の遺体があった。
額にはNと刻まれていた。

ウォーキング・デッド シーズン5 第15話 ネタバレ

キャロルは、サムから虐待の証拠ともとれる話を聞き出して、リックに話した。
リックはディアナにピートのことを打ち明けた。
「まだ治ってないのね。」ディアナは知っていたらしい。
「治らない。唯一の方法は殺すことだ。」
「誰も殺さないわ。リック、あなたも殺さない。でも、追放するかもしれない。」
ディアナはリック達に疑問を持ち始めていた。

一方、サーシャは取りつかれたようにウォーカーを殺していた。
ミショーンとロジータが心配して森にサーシャを捜しに行った。
ウォーカーの大群にも一人で立ち向かうサーシャを見て、昔の自分の面影を見るミショーン。

カールは、8ヶ月前に街にやってきたイーニッドという少女を追って森にやってきていた。
彼女は生きていることを実感するためにたまに森に出てくるんだと語った。

リックは、ジェシーに虐待のことを聞きに来た。
「私達の問題だから放っておいて。前にもあったの。私だけでどうにかできるわ。」干渉しないでほしいと話すジェシー。
「サムが、俺たちのところに銃が欲しいと言ってきた。君を守るためだ。」リックが話すと、ジェシーはたまらず泣き出した。
「俺なら君を守れる。ただイエスと言うだけでいいんだ。」
「・・・・イエスよ。」悩みながらも、ジェシーがリックに心を開いたとき、ピートが帰ってきた。

ピートはジェシーに怒鳴り散らし、止めに入ったリックを殴りつけた。
リックは殴り返し、ピートを窓の外に放り出した。

リックとピートの殴り合いは激しく、お互いを殺しそうな勢いだった。ジェシーやカールが止めても、二人は聞こうとしなかった。
人だかりができ、ディアナがやってきた。
「俺たちはすべきことをしてきたから生き残っている。個々の人は何もしない。このままでは人は死ぬばかりだ。」顔中から血を流したままリックがディアナに言った。

「誰がここに残るべきか、決断すべきだ。」
「決めたわ。」
「俺を外に出すのか?」
ディアナに熱弁をふるうリックを、ミショーンが殴りつけ、意識を奪った。

ウォーキング・デッド シーズン5 第15話 感想

リックの主張も間違ってはいない気がするし、ディアナの主張も間違ってはいない気がするし、何が正しいのか分からないですね。
ただ、実際に壁の存在で人が弱くなり、何人も死んで行っているのはたしかです。
この町なら、リック達がいなければ、生きた人間に襲撃されればたやすく奪われてしまいますね。終着駅のように。
結局、世界が違うから、文明社会の常識を持ち出そうとしても通用しないんですかね。

ダリルが森で痕跡見つけた残虐な人たちが、街の中の人か外の人か分かりませんが、雰囲気から外の人っぽいですね。
街の中を偵察にでも来たんでしょうか。
ウォーカーも集まってきていますし、安全に見えて、実際には危ない状況なのかもしれません。

ディアナはほぼリック達を(もしくはリックを?)追放することを決めたようですが、どうなるんですかね?
街に残りたいと言ってきたリックの仲間たちがどう選択するのかも気になります。
まぁ、リックについていくんだろうなという気はしますが。

さて、次回はいよいよシーズン5の最終回です!
シーズン4の最後みたいなのじゃなくて、ちゃんと区切り良く終わってくれることを願います!


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 テレビブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です