ウォーキング・デッド シーズン2 第3話 最後の銃弾

ウォーキング・デッド シーズン2

ウォーキング・デッド シーズン2 第3話 あらすじ

タイトル:最後の銃弾
原題:Save the Last One

ひん死のカールを助けるために、ウォーカーの巣窟と化した学校に医療器具を取りに行ったシェーンとオーティス!
死にもの狂いでウォーカーを倒しながら進む2人だったが、残りの球数はあとわずか。。。
2人は無事にカールの待つ民家に戻ることができるのか?

ウォーキング・デッド シーズン2 第3話 ネタバレ

Tドッグとグレンは民家にやってきた。
Tドッグの腕の傷は予想以上に悪く、すぐに治療開始。

一方、カールの出血は酷く、輸血では間に合わない危険な状態になっていた。
このままでは危ない!わずかな希望にかけて、医療器具なしで手術をすべきなのか?決断を迫られるリックとローリ。
「(手術を)やって!」決断するローリだった。

その時、玄関から車の音が!
シェーンが医療器具を以って戻ってきてくれた。しかし、オーティスの姿はない。
オーティスは、シェーンをかばって自分の身を犠牲にし、ウォーカーに襲われてしまったということだった。

すぐにカールの手術が始まり、無事に手術は終了。
安堵するリックとローリだったが、オーティスの死を妻のパトリシアに伝えるとパトリシアは崩れ落ち、複雑な心境に。

茫然自失としているシェーンは、シャワーを浴びるために浴室へ。
鏡で自分の姿を見たとき、頭の傷を発見。
この傷は、実はシェーンが逃げるためにオーティスの足を銃で撃ってウォーカーの餌食にした時、オーティスに捕まれたときの傷だった。
頭の傷を目立たなくさせるため、バリカンで髪の毛をそり落とすシェーン。

ウォーキング・デッド シーズン2 第3話 感想

シェーンの様子がおかしいと思ったら、オーティスを撃って逃げたからだったのか!
メチャマッチョな肉体美で羨ましい!
じゃなくて、だんだん人格破壊してきたな~。シェーン。

逆に、ダリルがどんどん良い奴に!
二人とも、死亡フラグ立ちまくってますよ~!

なんだかんだ言って、結構生きてる人多いよね。荒廃した世界なのに。
やっぱ人間の生命力って凄いな。

さて、ひとまずカールは無事助かりそうだし、次はいよいよソフィアかな?
1話でキャンピングカーが故障してからずっとこの場所で止まってるけど、そろそろ次進まないかな~


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 テレビブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です